Home>ビジネス英語リスニング教材ランキング

ビジネス英語リスニング教材ランキング キャンペーン情報

イメージ左

忙しい社会人におすすめのビジネス英語教材

日本もどんどんとグローバル化が進み、今やビジネスシーンでの英語力は必須事項です。

ビジネス英語は、表現や単語も日常英語とは異なるので、それに合わせた勉強が必要です。

しかし、忙しい社会人にとって、仕事をしながら英語を勉強することは容易ではありません。

こちらでは、時間がない社会人にも無理なくできるビジネス英語教材もご紹介しています。

挫折や失敗をしないために、ご自分のレベルに合った教材を選んで下さい。

ビジネス英語リスニング教材ランキング

ヒアリングマラソン ビジネス TOEIC500〜
英検準2級〜

あらゆるビジネスシーンで、聞ける・解る・発言できる

国際的なビジネスシーンで「なんとなく聞き取れた」では通用しません。ビジネスで成果を上げるためには、確かなヒアリング力と発言力が必要です。プレゼン・会議・電話・交渉の場で求められるスキルをブラッシュアップできる教材。

会員28,800円
詳細ページへ
「スラスラ話せる英会話<ビジネス編>」 入門〜初心者

1日5分の集中で着実にステップアップ

英語教育のプロである言語学博士と大学の先生方だけで開発した唯一の英語教材。忙しい社会人のために、1日5分集中するだけなので、飽きずに続けられます。ポイントを押さえたカリキュラムに沿って学習するだけで、基礎力と応用力を鍛えられます。

一括31,800円〜
分割あり
詳細ページへ
もう一度英語 ビジネス Basic TOEIC400未満

1日15分で中学英語を使えるビジネス英語に

長い間英語にはご無沙汰してるけど、最近仕事で英語が必要になってきた、という方や、英語が苦手な方にもおすすめ。中学レベルの英語をビジネスでも使えるように養成します。1日15分の手軽さがGOOD!

会員18,900円
詳細ページへ

ビジネス英語リスニング教材ランキング

ビジネス英語 リスニング教材 ランキングを含め紹介(左より画像)

ますます必要とされるビジネス英語

日本もどんどんと国際化が進み、英語が公用語となる会社も増えてきました。

多くの会社が求めるTOEICのレベルは、一般的には600点以上

海外勤務は800点以上となります。

英語が苦手だから、と避け続けてはいられない状況となってきています。


電話、Eメール、会議など、様々な国際的な交渉のシーンで英語力が試されます。

「英語が聞き取れなかった」「解釈を間違ってしまった」「相手に伝わらなかった」

では、ビジネスでは致命的な損失を生み出しかねません。


かといって、もともと英語が苦手で何から始めていいのかわからない

という方も多いでしょう。

そういった方には特に要点を押さえた、ビジネス英語教材で学習することをおすすめします。

時間がないビジネスマンは、英会話スクールに通う時間がない方も多いので

自分のペースで進められる、ビジネス英語教材が最適です。

仕事で英語が必要な方向けに、ビジネス英語教材を比較してランキングにしています。

自分の苦手な部分を把握し、目標を達成できる教材を吟味して選択して下さい。